大阪の注文住宅、木の家にこだわるなら福永工務店耐震・断熱・自然素材の家づくり。

  • 施工事例

人がたくさん集まる家

大阪市内に建つ、5人家族が住む家。もともとの家ではダイニングキッチンにテーブルを置いて生活をしていたが、誰もテーブルを使わず、物置き状態になっていた。意味をなさなくなっていたテーブルはいっそのことなくし、"座"スタイルのリビングダイニングに。現代の生活に昔ながらの「居間」を取り込み、自然と居間に人が集まる家になりました。


西宮の夫婦で住む戸建。学校で顧問をしている部活の生徒が下宿したり、食事会をひらいたりと、少ないときで2人、多いときで8人程度がリビングに集まる。”私”と”公”の使い分けを意識した空間づくりになっています。

 

キッチンとダイニングカウンターは開閉式の間仕切りで”私”と”公”を使い分けます。

わいわいと賑やかな時間の後は真壁造りと内障子がある、純和風の個室でゆったり過ごせます。

 

最小限にしてしまいがちなトイレも、ゆとりを持たせることで日々の生活が少し豊かになるような気がします。

下宿生の生活にも配慮し、個室前に手洗いを設置しました。

和洋を織り交ぜ、懐かしさも感じられるような外観を意識しました。